大人ニキビと思春期ニキビ

大人ニキビと思春期ニキビ


ニキビの主な原因は、皮脂が毛穴につまることです。すると、菌が繁殖し炎症を起こします。この状態がニキビです。



思春期ニキビや大人ニキビという言葉を聞いたことがあると思います。言葉通り思春期にできるのが思春期ニキビ、それ以降に出来るのが大人ニキビです。



思春期には成長期なので、皮脂がたくさん分泌します。これが原因で出来るのが思春期ニキビです。Tゾーン(おでこや鼻筋)に出来やすいです。



大人ニキビも直接の原因は皮脂などによる毛穴のつまりです。しかし、皮脂を分泌する原因が違います。大人ニキビの場合は、ストレスや女性ホルモンの乱れ、肌の乾燥により皮脂が過剰に分泌します。Uゾーン(頬やアゴの周り)に出来やすいです。



思春期ニキビと比べて、大人ニキビは様々な要因があるので、適切なケアをすることが大切です。